茶すり山古墳 和田山エリア / 観る

5世紀前葉の大型円墳で、和田山から山東へ抜ける「宝珠峠」の途中、標高約144メートルの尾根の先端に位置しています。円墳としては、近畿地方最大規模です。 (写真1)直径約90メートル、高さ約18メートルの円墳で、中央政権(ヤマト政権)と強く結びついた首長の墓であることが確認されています。 (写真2)入口には、茶すり山古墳学習館があり、無料で入館ができます。 (写真3)学習館の館内では、茶すり山古墳の…

夜久野高原花畑 和田山エリア / 観る

夜久野高原(和田山町白井)の約6.4haの土地にボランティアの方々が花畑を作っています。これを新たな観光資源にすべく機運を盛り上げようと春と秋に期間を限定して一般公開をしています。 春には桜と菜の花、秋にはヒャクニチソウやコスモスなどの花々が一面に咲き乱れる様子を鑑賞することができます。     アクセス (1)「白井大町藤公園(朝来市和田山町白井1008)」から南に約1.8K…

白井大町藤公園 和田山エリア / 観る

公園面積7000m2、藤棚総延長500m、100本の樹木からなる西日本でも屈指の藤公園です。1m以上の花房が谷風に揺らぐ藤波は見物です。開花シーズンに催される「藤まつり」では、特産品の販売やお花見にぴったりのお菓子の販売等があり、多くの人で賑わいます。

糸井の大カツラ 和田山エリア / 観る

糸井渓谷の主、推定樹齢は2,000年と言われる大カツラ。 国の天然記念物に指定され、 樹高35m、枝張り東西30m・南北31m、大小約80本のひこばえが主幹を保護する形で林立しています。カツラの巨木としては全国でもまれに見るもので、四季を通じて、その色を変えていくさまは神秘的。