カテゴリ:観る

粟鹿神社
(あわがじんじゃ)

2000年以上の歴史を持つ但馬五社の一つであり、現在も全国から多くの崇敬者を集めています。粟鹿神社には国家の大難に際し、過去4度にわたって勅使が派遣されたと言われています。市の文化財に指定されている勅使門は、勅使が派遣された時と年に1回の秋季例大祭の日にのみ開門します。

(写真1)「鹿が栗を加えて粟鹿山から現れ、人々に農耕を教えた」という伝承により“粟鹿”という名が付けられたと伝えられています。
(写真2)約600年前に創建された勅使門は市の文化財にも指定されています。

住所〒669-5125 兵庫県朝来市山東町粟鹿992番地
TEL079-676-2465
交通手段北近畿豊岡自動車道「山東IC」から約10分、JR山陰線「梁瀬駅」からタクシーで約10分
*無料駐車場有(45台)